萬年屋六代目蔵元便り

「継ぐ女神」 おまけ2

2018年04月30日

羽鳥慎一モーニングショーにでて、ここにきてもう一つ良い事が!

連休前は子供たちの家庭訪問。。。

今年の萬年屋では3月から4月にかけて、

味噌玉の仕込みを行い、
地方発送の仕事が落ち着いたら、
仕込みの後半戦が始まり、
それと同時に、GW用の味噌や漬物の袋詰め。

何が言いたいかといいますと、
仕事が忙しい
=家事の時間が少ない
=部屋が片付かない。

今年はあまりにも時間がなく
(いつもか!私に家事能力がない?!)

店の応接セットで面談をしようと思っていたのですが、
そこもあえなく仕事場に。

困った困ったと思っていたのですが、
あるある、あるではないか!

我が家で唯一片付いている場所。
カンの良い人はわかりましたか?

そう!テレビにもでた和室です。
古~い和室なのですが、
とにかく我が家では一番片付いてる部屋。

KIMG0762
収録後に衣装ケースとかを元に戻したのですが、
またまた納戸へ逆戻りさせ、
座卓などは、屏風の裏に隠してしまいました。

そこへ先生をご案内して、
無事2人とも家庭訪問を終えることができました。

まさかここにきて、
和室が大活躍するとは思いませんでした。

しばらく衣装ケースは納戸に置いておこうかなぁ(苦笑)

「継ぐ女神」 見ていない方へ

2018年04月28日

継ぐ女神の話題ばかりですみません。

見ていらっしゃらない方は、つまらないですよね。

リンク先を2つ挙げておくので、お時間あれば見てください。

テレビ朝日の公式HPから
#羽鳥慎一モーニングショー 
#継ぐ女神
#萬年屋

または 
YouTube
#羽鳥慎一モーニングショー
#2018年4月4日

9:23くらいからやっています。

ご興味があれば、見てみてください。

 

「継ぐ女神」 おまけ

2018年04月28日

羽鳥慎一モーニングショーに出たおかげで、
味噌を買っていただけたことが、まずとてもうれしかった事です。

おまけとしては、
和室が片付いたこと。

KIMG0775

テレビ出演の話を頂いてから、物であふれていた
和室を2日間かけて、片づけました。

どんなものかというと・・・
客用布団や、座布団、捨てきれない服や着物など。

座布団に関して言えば、40枚くらいもあるのですよ。
それだけで押し入れ1間占領してます。
昔は冠婚葬祭は家で行ったから、必要だったそうで。。。

まだ新しいので私も捨てきれず、
次回に持ち越し。

今年の目標を追加!

断捨離・断捨離
ミニマムライフ・ミニマムライフ

さあ、頑張るぞ!

 

 

 

 

「継ぐ女神」 家族の反応

2018年04月27日

「継ぐ女神」に出演して、
私はあんなに早口かなぁと反省。
途中、自分でも何を言っているかわからない・・・。

早口女将

早口な女将

でも、家族に言わせると、
いつもと同じだよと。
普段通りで、
雑なところはそのままだし、
早口もそのまま。

ありの〜ままの〜♪ 私だったそうです。

おまけに娘からは、
「普段もあれくらい早口なのに、
私たち叱るときは、もっと早口になって、
ベララララララララ!!!って感じ。」

なんともはや、よく見ていて、
親に叱られた気分です(苦笑)

そうそう、お宝鑑定の場面で、
私には、「猫に小判です」といってよかった。
一瞬、「豚に真珠」と言いそうになっていたので。

まあ、どちらも変わりませんが。

それから、
子供たちが仕込みを手伝っている様子が
放送されました。

店として
子供に仕込みの仕事をさせて、
それを商品として売るなんて
本当はいけないかなと思いながら、
クレームを覚悟していたのですが、

そういう苦情は一切なく、反対に
家業を子供がよく手伝っていると
お褒めの言葉をたくさん頂戴しました。

本当にありがたいことで、
ほっとしたのと同時に、
温かく見守って下さる方がいるから、
店が続いているのだなと
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

DSC02123

ちなみに、「アルバイト料は10分10円です」と
息子が言ったところが面白かったと
たくさんの方に言われました。

中学生の娘には賃上げ交渉に合い、
アルバイト料は
中学生は10分30円です!

 

「継ぐ女神」 ありがとうございました

2018年04月26日

4月4日に羽鳥慎一モーニングショーの継ぐ女神というコーナーで、萬年屋を特集していただきました。

そのコーナーが終わった瞬間から、たくさんの方々からお電話やHPでのご注文を頂きまして、本当にうれしく思います。
改めて全国放送の威力を感じました。こちらは小さな味噌蔵なので、商品がお手元に届くまでに、お時間がかかりまして、申し訳ありませんでした。この場をお借りして、お詫びいたします。

羽鳥慎一モーニングショー 継ぐ女神  萬年屋 味噌玉仕込み

萬年屋 味噌玉仕込み

 

10分ほどの映像に、まるまる2日以上かけて撮影をし、
その後も電話連絡を行いながら、
写真や商品を送付したりして、
とても丁寧に番組を作っているのには、驚きました。

宇賀アナウンサーはじめ、スタッフの方々から、
「丁寧に、落ちのないように仕事をする」

ということの大切さを教わり、それだからこそ、
人気コーナーなのだということを再確認いたしました。

嫁いで15年目。勝手に女将になって1年。
学ぶことがたくさんです。

 

 

テレビ出演!羽鳥慎一モーニングショー 継ぐ女神

2018年04月01日

実は
4/4(水) 
テレビ朝日 8:00〜10:00、
朝の情報番組 「羽鳥慎一モーニングショー」

萬年屋が出ます!
「継ぐ女神」というコーナーです。

KIMG0800_20180331180249_20180331180521

味噌の仕込みの様子を放映するので、
9時半位から10分ほどなので、お時間あれば、見て下さい!

 見られなくても、後日、テレビ朝日のホームページで紹介されます。
「テレビ朝日 継ぐ女神」 で検索してください。

子供たちには継ぐ女神でなくて、継ぐダメダメ母とか、
継ぐピンクのカバ(その時にピンク色のダボっとしたセーターを着ていたので)
だとか言われていますが、

私もついに女優デビュー じゃない、女将デビューです(笑)

#羽鳥慎一モーニングショー #継ぐ女神 #萬年屋

女将の仕事って?! 最終版

2018年03月07日

このお題で長文を一気に書いてしまいました。

今回この質問を受けて、
改めて女将としてやりたいことが見えてきました。

結婚して14年。振り返ってみると
秋に嫁いだので、
まずはこの松本の冬が寒いのなんの・・・
カルチャーショックでした。

気候になれることから始まり、
仕事と子育てと家事と
なんだか全力疾走してきた中で、

今回久しぶりに自分自身を
よく見つめることができました。

こんなにもたくさん自分の思いを書くのは恥ずかしいのですが、
これも一つ、女将としての気持ちを新たにしたいと思って、
書いてみました。

これから、3月・4月は仕込みの季節です。
気持ちを引き締めて
美味しい味噌を仕込んでいきたいと思っておりますので、
今後ともご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

女将の仕事って?! その3

2018年03月07日

さて、宿題に戻って
萬年屋に嫁いでから私が新しく始めたこと・・・

自分のやってきた事を振り返ると、???
何かないかと考えていると、今でも続いていることがありました。

それは、

聖テレジア幼稚園での子供たちによる味噌づくり体験

幼稚園での味噌作り

幼稚園の給食で使う味噌を子供たちで作っています。

我が家の子供たちが通っていた幼稚園なのですが
子供が仕込んだ味噌で、給食が出来たら楽しそうですよね、
という雑談の中から始まり、

今年で10年目になります。

 

幼稚園で仕込んだ味噌は毎年びっくりするほど美味しく出来て、
萬年屋で売りたいほどの出来栄えです。

味噌を仕込んでいるときは、子供が楽しい、
秋になって家に持ち帰ると、親がうれしい
とうとう、保護者向けの味噌作りも始めることになりました。

何年が続けるうちに、

味噌ってこんなに美味しいんだ!

と思ってもらいたい、

そう思っていた事に気が付きました。

  • 美味しい味噌があるんだと言うことを広めていく
  • 味噌を食べる人たちの底辺を広げていく
  • 味噌に興味を持ってもらう

それが今の私の仕事でもあり、夢でもあるかなと思っています。

幼稚園での味噌造りがきっかけになり、
開智小学校でも
信州大学附属中学校でも
味噌を造っています。

少しずつですけど、

実現しているのが活力になりますし、楽しいです。

女将の仕事って?! その2

2018年03月07日

昨日からまた考えました。なかなかの宿題です。


私は何をやりたいのか・・・。
新しいことってなんだ?

どうして江戸時代から続いているのか・・・

まずは店の事。
萬年屋は味噌玉造りの味噌が看板商品です。

昔は味噌玉で造っていたのですが、

戦後の物のない時代には
一年に一度しか仕込みができない味噌玉造りでは、
商売が成り立たず、
みそ玉にしない味噌を造って販売していたと聞きました。。

その後経済成長の時代に入り落着きを見せた頃、
先代の社長(義父・写真下)が、
今後は何か特徴のある萬年屋だけの味を造らないと、
店が続かなくなると考え、

味噌玉造りを復活させたと言っています。

味噌玉造り

おかげさまで弊店でのお取り寄せ下さる方の
7割程が味噌玉造りの味噌です。
義父は先見の明があるなと思いました。

時代に合わせて、

新しいものを取り入れるだけでなく、

古いものを復活させるまたは

古いことを継続させると、

今の時代にとっては新しいことになる。

そう思いました。

女将の仕事って?!

2018年03月06日

 昨日、ある方から

「女将さん(私)が嫁いでから新たに始めた仕事はありますか?
それと、女将さんの仕事は何をしていますか?!」

と聞かれ、はたと考えてしまいました。正面切ってそう言われるとどう答えたらよいか・・・
夜、主人に話をしたところ、

「ママは萬年屋の女で初めて工場仕事をしたじゃん!」
ああそうっか。
毎年子供と一緒に仕込みを手伝っていたので、
あまり自覚していなかったのですが、

そうです。萬年屋創業以来、女で初めて仕込みをやりました。

糀仕込み 女将の仕事

結婚前は普通のOLでパソコン仕事をしていたのですが、
がらりと変わって、製造業。
体力的にはきついけど、やはり物を作るというのは面白いです。

おまけに味噌や糀は職人技ともいえるカンが必要になってきます。
義父や主人に教わりながら手伝っていると、
少しずつですけど、味噌の具合が分かってきますね。

 

 

3 / 2712345...1020...最後 »