松本の四季折々

キノコ採り

2016年10月10日

dsc00833

キノコ採りに行ってきました!

今年は不作の年だと言われていましたが、全く生えていない訳ではなく、
1時間半程で一食分くらいは取れました。

キノコ採りをする前は、この季節になると毎年ニュースで、
キノコ採りに出かけて滑落して怪我をしたとか、
道に迷って捜索隊が出たという話があり、

なんでそんな危ない事までして、茸を採らなくては
いけないんだろうと思っていました。

それが、3年前くらいに初めてキノコ採りをしたのですが、
見つけられるとこれがたまらなく面白い!
宝探しみたいなものです!

茸を探すときは下を向いてひたすら
どこにキノコがあるか探しているので、
夢中になってしまい滑落したり遭難したりするのだなぁと思いました。

今日の収穫は・・・
キノコ採り歴30年の主人が14個、私が1個。

それも真ん中の可愛いキノコが私の取ったキノコです(笑)。
同じ時間、同じように歩いて探しているのにこの違い・・・

それでも山の中を歩いて森林浴して楽しいひととき時間でした。

ちなみに今日採ったキノコは「りこぼう」といい、
茶色っぽい傘の裏側がスポンジみたいになっているので、
初心者でも簡単にわかるキノコです。

信州に来て覚えた楽しみですね。


  dsc00834

開智小学校から見る 雪の開智学校

2016年02月04日

DSC04456  DSC04458

先月の大雪の後、学校に用事があり行ってきました。小学校の校庭から見る、重要文化財の開智学校はとてもきれいでした。

小学校の校庭は広く、子供が遊んでも遊んでもまだまだ校庭一面に雪が残っていて、そこから望む開智学校の美しさに思わずシャッターを切っていました。

眼下に広がる雪の松本市内

2016年01月25日

untitled

先週、組合の講習会で浅間温泉まで行ってきました。先日の雪で松本市内は白一色です。見下ろすときれいですが、雪が融けず寒い毎日です。店の駐車場も雪かきが大変でした。ただ、子供達は雪かきの副産物、巨大滑り台で遊んでご満悦です。いつの時も子供は元気なものですね。

IMG_0004

三九郎

2016年01月19日

松本の小学校では子供会で三九郎を行います。
松本城と各町会から松飾などを集め、最後に女鳥羽川河川敷に集めます。松・飾り・しめ縄などに分けた後、だるまをしめ縄で通します。竹でやぐらを組み、その中に松飾などを入れて山のようにし、だるまを飾ります。出来上がったものが下の写真。この地区は松本城があり、企業も多いので、松飾りやしめ縄なども多く、大きな三九郎が出来ます。

DSC08052 

三九郎に点火した後は、お楽しみの食事タイム!定番のまゆ玉や餅を焼いたり、変わり種ではピザやジャガベーコンもあり。楽しいお正月行事の一日です。

DSC08059

第30回 国宝松本城氷彫フェスティバル  1/23(土)・24(日)

2016年01月16日

今年も松本城で氷彫フェスティバルがあります。毎年色々な出店もあるので、ぜひ遊びに来てください。

ちなみに萬年屋も「三の丸倶楽部(町会商工部)」で、松本城前空地にて、

「松本 氷祭り」の画像検索結果

・ホットワイン
・ホットビール
・コーヒーフレーバーウォッカ
・晩白柚フレーバーウォッカ(ばんぺいゆ:九州産の日本最大の柑橘類))、

・コーヒー
・おしるこ
・ソーセージ を販売します。

 

また、たき火、アイスキャンドル、氷のテーブルをライトアップ等して、氷彫フェスティバルを盛り上げま~す!三の丸倶楽部は23日(土)17〜23時の予定です。寒い中暖かさを求めて、ぜひお立ち寄りください。
公式HPはこちら → https://migoro.mcci.or.jp/feature/detail/2015111600016/

市民祭

2015年11月09日

untitled Image57931

11月3日文化の日。松本市内では歩行者天国になり、大規模な市民祭りが行われます。 松本城での子供神楽の舞、フリーマーケットや、青空市、お神輿に武者行列。今年はプロのパフォーマンスもあり、毎年盛り沢山で賑やかです。私も子供達も楽しみにしていて、散歩しながら息子は古本市でドラえもんの漫画を、娘はフリーマーケットで新品ブーツをそれぞれゲット。楽しい一日となりました。

松本城の紅葉

2015年10月21日

毎日松本城を見ておりますがそろそろ紅葉が始まりました。つい先週まではまだまだ色づいていなかったのですが、朝晩が冷えるせいか、あっという間に赤く染まり始めました。
写真は以前に撮ったものですが、今年もこんな感じになると思います。ぜひ松本城にいらしてください。

IMG_0003 IMG_0006

松本まちなかゼミナール 「塩こうじ作り編」

2015年10月19日

まちゼミの2講座目は、塩こうじ作り。ブームになってから何年か経ちますが、受講者の方からは
「話題になった時には作らなかったけど、講座があるならやってみたい」
「自分で作って失敗したから、作り方を教わりたい」等、
体験型の講座なので楽しみながら出来るところが良いみたいです。
講座内容は、出来上がりの塩こうじが600g位+塩こうじor塩で作った鶏ハムと野菜の浅漬けの食べ比べ+甘酒の試食。実費として500円頂きました。

DSC07749 DSC07752

糀の製造方法を説明した後、実際に塩こうじを作ります。造り方は簡単!糀をほぐし、水と塩を量って入れるだけ。ただ、糀は乾燥しているので、その分の水分補正や塩加減を理解してもらう事が大切。これがわかると、失敗はありません。
試食の時間になると、塩で作ったものと塩こうじで作ったものを食べ比べると、本当に味が違うのがわかって頂けて、びっくりされていました。塩こうじで作ると、料理の腕が上がったみたいに感じられますよ!

また次回もまちゼミに参加しますので、よろしくお願いします。

松本まちなかゼミナール 「着付け編」

2015年10月19日

松本市内の商店主が講師として、自分の店舗で行われていミニ講座を行っています。今回で6回目、通称「まちゼミ」。https://www.mcci.jp/machizemi/#!

萬年屋では2講座行いました。1講座目は講師の先生をお呼びして、萬年屋店舗奥のギャラリーにて「着付け講座」。着物から小物まで全部持参できる方という条件でしたので、本当に自分で着たい意欲のある方が応募され、皆さん最後は綺麗に着物姿に!やはり着物姿は良いですね。

DSC07741  DSC07746

第16回 国宝松本城月見の宴 9/23〜28

2015年09月06日

DSC03266

期間:2015年9月23日(水・祝)〜28日(月)

時間:17:30~20:30

会場:松本城本丸庭園

松本城の天守閣の南東側に『月見櫓』という場所があり、昔はそこで月見の宴を行ったとされています。今は月見の宴は出来ませんが、その『月見櫓』で、フルート、その後に雅楽が演奏されます。
お茶席もあり、月見団子や豚汁の販売もあります。秋の夜長に歴史を感じながら優雅な時間をすごすのはいかがですか?ただし、夜は肌寒くなるので、長袖があった方が無難です。

DSC03273

1 / 3123