味噌の違い 商品のご案内|味噌

商品のご案内|味噌

商品のご案内|味噌

「伝統製法の継承+地域農業の再生」 それを可能にするのが<極味(きわみ)>です

棚田を上から望む

原料から作る

松本城から車で30分程の自然豊かな山あい、四賀地区に連なる棚田。
その休耕田を農業法人㈱かまくらやが再生して、農林水産大臣賞を受賞しました。

萬年屋もこの事業に賛同し棚田のオーナーに登録して、六代目家族総出で田植えをし、稲を刈り、ハゼ掛けをし、天日で干しました。

伝統味噌玉造りで仕込む(味噌玉造りとは)

こうして収穫した米を麹に加工して、同じ休耕地で栽培した大豆を原料に 伝統製法「味噌玉造り」で 仕込んだ味噌、それが<極味>です。

大豆1kgに対し、贅沢にも糀は1.5kg(豊麗の1.5倍)が入る「味噌玉造り15割麹」の味噌。まろやかで優しい味になりました。

食の安心安全の観点から、原料の生産・農地の環境づくりにも携わる事によって、お客様への確かな製品のご提供をすると共に、地域の活性化に貢献することを目指しております。

極味(きわみ:伝統味噌玉造り)

極味(きわみ:伝統味噌玉造り)

極味(きわみ:伝統味噌玉造り)のチャート 伝統味噌玉造り。 信州味噌の旨味に、京都の白味噌の様な甘味が加わった、優しい口当たりの味噌です。原料は松本市四賀の契約農地で生産された大豆・米を使用。
極味(きわみ:伝統味噌玉造り)の詳細・ご購入はこちら

豊麗(ほうれい:伝統味噌玉造り)

豊麗(ほうれい:伝統味噌玉造り)

豊麗(ほうれい:伝統味噌玉造り)のチャート 伝統味噌玉造り。 お取り寄せNo.1です。 古来の製法により、非常に豊かな奥深い風味と、熟成された味わいを醸し出します。
豊麗(ほうれい:伝統味噌玉造り)の詳細・ご購入はこちら

長熟(ちょうじゅく:二年味噌)

長熟(ちょうじゅく:二年味噌)

長熟(ちょうじゅく:二年味噌)のチャート 長期熟成ならではの凝縮された濃厚な風味。他の味噌と合わせこくのある味噌汁に。料理のアクセントとしてもおすすめです。
長熟(ちょうじゅく:二年味噌)の詳細・ご購入はこちら

天醸(てんじょう:自然熟成)

天醸(てんじょう:自然熟成)

天醸(てんじょう:自然熟成)のチャート 一般的な信州味噌。 さまざまな具に合い、 どんな味噌と合わせても引き立ちます。味噌玉造りでないので、くせのない味です。
天醸(てんじょう:自然熟成)の詳細・ご購入はこちら

淡麗(たんれい:信州白味噌)

淡麗(たんれい:信州白味噌)

淡麗(たんれい:信州白味噌)のチャート 色鮮やかな信州の白味噌。 関西の白味噌とは違い、 甘くなくさっぱり辛口です。 食材も豆腐やわかめなど、 あっさりしたものと 相性が良いです。
淡麗(たんれい:信州白味噌)の詳細・ご購入はこちら

味噌のセット商品

味噌のセット商品

信州味噌六点 三キロ折詰信州味噌四点 二キロ折詰信州味噌八点 1600グラム折詰信州味噌六点 1200グラム折詰信州味噌四点 一キロ折詰
商品名 商品内容 価格・ご購入
信州味噌500g×6点
3キロ折詰
極味(こし)、豊麗(こし)、豊麗(粒)、天醸(こし)、長熟(こし)、淡麗(こし) 価格:4,744円
数量:
信州味噌500g×4点
2キロ折詰
豊麗(こし)、天醸(こし)、長熟(こし)、淡麗(こし) 価格:2,862円
数量:
信州味噌200g×8点 1600グラム折詰 極味(こし)、極味(粒)、豊麗(こし)、豊麗(粒)、天醸(こし)、天醸(粒)、長熟(こし)、淡麗(こし) 価格:3,026円
数量:
信州味噌200g×6点
1200グラム折詰
極味(こし)、豊麗(こし)、豊麗(粒)、天醸(こし)、長熟(こし)、淡麗(こし) 価格:2,294円
数量:
信州味噌250g×4点
1キロ折詰
豊麗(こし)、天醸(こし)、長熟(こし)、淡麗(こし) 価格:1,404円
数量:
萬年屋お買い物ガイド
萬年屋お買い物ガイド
送料、お支払い等の詳細についてはこちら 名入れ・包装・熨斗サービス