味噌の仕込み20 仕上げ

2020年07月13日
ようやく終わりです。 19で終わるのもきりが悪いので、踏み込みの様子を!

タンクに入れた味噌は、 空気を出すために踏み込みをします。

空気に触れた場所からカビが生えるので、 しっかり踏み込んで、 全体の空気を抜きます。

これは男の仕事ですね。 力仕事というわけではなく、単に体重の問題! ある程度重さがないと、 味噌を踏み込んでも空気が抜けないんです(笑) 体重の軽い人だと、ちょっと無理。 子供たちが踏み込んだ後に、男衆にもう一度踏み込んでもらうと、 まだ踏み込めるんですよ。 でも今年は色々なことが重なったので、 一応私も踏み込みを手伝うか聞いてみたところ、 私:「鉄アレイでも持って踏み込もうか?!」 主人:「今年のママなら大丈夫、何もなくても踏み込める」 私:「???。去年までは男衆が踏み込んでいたのに?」 そうか・・・ 色々と自粛生活で体重増加したからなぁ(苦笑) 面と向かっては言わないけど、わかっていたか! 後は秋まで熟成を待つのみ。 おいしくなぁれ、おいしくなぁれ(^^♪ 以上、仕込みの様子でした。 だらだらと書いた文章でしたが、 読んで下さってありがとうございました。